自殺して死にたいほど苦しいあなたへの神さまの愛と救い。

借金や貧困、病気や障害、いじめやパワハラ、あるいは男女関係の破綻によって苦しんでいる方へ、イエス・キリストによる御救いの良き知らせをお伝え致します!

私たちの創造主なる神さまは、あなたを愛しておられ、苦しい状況から救い出したいと願っておられます。

借金や貧困で自殺して死にたいほど苦しい

借金や貧困で自殺して死にたいほど苦しい状況にある方へ。

現在の経済的な困窮から解放されるための方法を解説しています。

借金の法的な解決や社会保障制度は、神さまの御手の中で制定されたものであると信じます。

借金による自殺者救済措置

病気や障害で自殺して死にたいほど苦しい

病気や障害で自殺して死にたいほど苦しい状況にある方へ。

聖書の神さまは、私たちの病気や障害を癒して下さいます。

ガンやうつ病、発達障害や原因不明の病、どんな症状だとしても、 神さまにとって不可能なものはありません。

新約聖書のペテロの手紙には次のような神さまの御ことばがあります。

病気を苦に自殺する前にキリスト教の癒しのお祈り
 

イエス・キリストが十字架にかかってその身を捧げたのは、 私たちの罪を身代わりに背負うためであり、 その打ち傷によって私たちは癒されます。

イエス・キリストの十字架の血潮によって私たちの罪は赦され、病気も癒される
 

旧約聖書のイザヤ書にも、次のような神さまの御ことばがあります。

旧約聖書イザヤ書53章4節まことに彼はわれわれの病を負い、われわれの悲しみをになった
 

この救い主なる神さまの十字架の贖い、この恵みを信じて祈り求めるなら、あなたの病気や障害は癒されます。

この神さまによって救われたい、病気や障害を癒してもらいたいという方は、自分の罪を神さまの御前に言い表して、 罪を赦していただきましょう!

神さまの御前に、的外れに生きてきたこと、 偶像を拝んできたこと、異教の儀式に関わってきたことなど、 思い当たる罪を神さまの御前に告白し、罪の赦しを得ましょう。

そうすれば、何ものにも勝る、神さまの平安と喜びが、 あなたに訪れます。

借金や病気を苦に自殺して死にたいほど苦しい時の相談先は神愛エクレシアの自殺者救済ミニストリー

男女関係のトラブル

男女関係のトラブルで、自殺して死にたいほど苦しい状況にある方へ。

  • 永遠の愛を誓い合った相手に、裏切られてしまった・・・
  • まさか他の人と浮気をしているなんて、思いもしなかった・・・
  • いつも自分を愛してくれるはずの存在が、もう誰を信じたらいいのか分からない・・・
 

愛する人に裏切られた時の悲しさと絶望感は、本当に精神が崩壊してしまうほど苦しくなってしまいます。

何も考えられなくなって、気づいたらリストカットをしていた、 睡眠薬を大量に飲んでしまっていた、という方もおられると思います。

たとえ今、どんな状況にあったとしても、 神さまはあなたを愛して下さっています!

たとえ誰も信用できなかったとしても、 神さまは信頼できる方です!

新約聖書ヨハネ福音書3章16節神はそのひとり子を賜ったほどに、この世を愛して下さった。
 

あなたを愛して止まない神さまは、命を懸けて救いの御業を成し遂げて下さいました。

神さまの御子、イエス・キリストが十字架にかかって死なれたのは、あなたを愛し、あなたを救い出すためです。

旧約聖書イザヤ書53章10節
 

この神さまに信頼して、その永遠の愛を受け取って下さい。

たとえ人は人を裏切る存在だったとしても、神さまはあなたを裏切ることがありません。

あなたを愛し、親しい関係を持ちたいと、いつも願っておられます!

自殺して死にたいほど苦しいときはキリスト教の教会に相談

自殺がなぜダメなのか?自殺をしてはいけない理由

自殺について考える時、なぜ自殺をしてはいけないのかと思う方もおられます。

人間には生存権、生きる権利があるのだから、死ぬ権利だってあるだろう。借金や貧困、病気や障害、いじめやパワハラ、あるいは男女関係の破綻によって 苦しんでいるのに、我慢して生きろだなんて、つらすぎる。 いっそのこと、死んでこの世の苦しみから解放されたい。

そのように考える方もおられます。自分の命なんだから、自分で生きるか死ぬかを決めていいじゃないか という主旨です。

 

しかしながら、人の命は、神さまによって与えられたものです。

人間は、両親から生まれてきましたが、人の誕生は神さまの御手の中で起こった出来事です。

決して、私たちは偶然の連続によって微生物から進化したのではなく、創造主なる神さまによって造られた、尊い存在です。

旧約聖書の創世記には、人間が創造された時の出来事が次のように書かれています。

聖書創世記、天地創造の由来
 

神さまから与えられたこの命を、尊ぶことこそが、 生きることであります。

たとえ今、どのような苦しみの中にあったとしても、 自ら死ぬことを選択するのではなくて、 神さまに救いを求めることを選んで下さい。

借金や貧困、病気や障害、いじめやパワハラ、あるいは男女関係の破綻という苦しみから、神さまはあなたを救い出して下さいます。

自殺をしたら地獄へ行くのか?死後の世界とは?

自殺をして死にたいほど苦しい状況にある方は、自殺をしたら地獄へ行ってしまうの だろうか?

いまの生活でも苦しいのに、その苦しみのゆえに自殺をしてしまったら、ますます苦しい所へ行ってしまうのだろうかと悩む方もおられます。

もちろん、聖書では、人を殺すことは罪だとされています。たとえ自分の命であっても、 それを断つことはするべきではないです。

また、自殺をしたからといって、ただちに地獄に落とされるわけではなく、すべての人間は、最後の審判の時に、永遠の天国に行くか、永遠の地獄に行くかが決められます。

ですから、地獄に行くかどうかは人間が決めることではなくて、最後の審判の時に、神さまがお決めになることです。

けれども、神さまは、ただ人間に生きろと言っているだけではなく、救いの道を与えて下さっています。

新約聖書テトスすべての人を救う神の恵みが現れた
 

この神さまによって救われるからこそ、天国へと導かれます。

ですから、自殺して死にたいほど苦しい状況にある方は、この神さまに救いを祈り求めましょう!

この世が苦しみばかりで、生き地獄だと思うほど苦しくても、聖書の神さまはあなたを救い出し、この世においても天の御国の祝福を与えて下さいます。

地獄に行ってしまうのかと不安になる状態ではなく、天の御国へと導かれることを確信できる約束を与えて下さっています。

神愛エクレシア・自殺者救済ミニストリーの連絡先